融資実行後のお願いセールス

融資実行後のお願いセールス

無事に市町村の融資制度を使い、

200万円程度ではありますが、

融資実行が無事に完了しました。

合わせて読んでね!
市町村の融資制度

個人事業の運転資金として

まずは手元の資金を潤沢にする

目的で借りましたが、

・融資実行の実績

・返済実績

を作っておくことで

今後の収益不動産購入の際に

スムーズに融資審査が受けられる

のがとても良いメリットです。

さて、融資実行後、

融資担当の営業から

お願いセールスがありました。

これは融資を受けた経験がある人は

誰もが経験しているのではないでしょうか。

今回は「がん保険」のご案内でした。

腹を割って話せる仲なので

いろいろ聞いたのですが、

厳しいノルマがあるようで。。。

毎日毎日数字は取ったか?

いつ取るんだ?

という上司からの詰めがくるようです。

私もサラリーマン時代、

営業を経験しており、

同じような境遇でしたので、

とても気持ちがわかります。

先日この営業マンが家に来た時に

上司らしき人から電話があり、

「午前中に300万やりました」

みたいなことを言ってました。

金融機関の営業マンは

本当に大変そうです。。

さて、勧められた「がん保険」ですが、

即決で入ってあげました(笑)

実は、私は夫婦で月5万円払って

保険に入っています。

当然その仲にはがん特約もあり、

今回の商品は全く必要のないものでした。

しかし、

・今回の融資の金利や保証料は市が負担してくれる商品
 実質5万円以上得していることになる

・この融資実行のためにこの担当者はたくさん動いてくれた

・WinWinの関係こそ大切
 今後の収益物件購入の際にも協力してくれそう

・損して得取れ!

と考えて、一番安い商品に入りました。

これが次に繋がることを期待しています。