hawasumu

12/19ページ

継続することの大切さ

何かを成し遂げる時に継続することが大切 といろんな本に書かれています。 成功している人を見ていても、 愚直にこまめに継続を繰り返している人がほとんど なので、これは事実なんだと思います。 例えば、 オンライン英会話を毎日30分やる 英検の学習を毎日30分やる 1日一つ、ブログに記事を書く 毎週40km走る 毎週2500m泳ぐ というようなことを現在私もやっています。 一つ一つを見ると、全てが難しく […]

不動産投資はお金があっても銀行から融資してもらった方が良い2つの理由

不動産賃貸業を営む場合、最初の物件購入の段階である程度の資金が必要になります。 私が営んでいるのは1棟物のアパートやマンションの不動産投資です。 通常、1棟物を購入する際、私含めて現金で買える人は少ないと思うので 銀行から融資を引いて物件を購入します。 では、融資を引かなくても何千万円、何億円とする物件を現金購入ができる 富裕層が不動産投資をする場合、どのように買うのが良いでしょうか。 私はお金が […]

不動産投資は1戸建てより1棟物の方が良い4つの理由

空室リスクが分散される 私が持っているアメリカ不動産はduplexハウスと呼ばれる2戸の戸建てです。 購入当初はセラーファイナンスといって、売主から少しだけお金を借りて購入しました。 お金を借りるということは当然毎月の支払いが発生します。 このアメリカ不動産は過去に1度だけ退去がありました。 これが1戸のみであれば、空室りつが100%になり、 管理費やローン返済が手出しになってしまっていました。 […]

アメリカと日本の不動産のCCRの違いを公開するよ

現在私はアメリカ不動産1棟、日本の不動産を1棟所有しています。 一昨日の記事ではROIとCCRの違いについて説明しました。 今日は、私が所有しているアメリカの物件と日本の物件のCCRの違いを公開したいと思います。 結論から言うと、低金利で融資が受けられる日本の不動産の方がCCRは高く、自己資金を効率的に働かせていることがわかりました。 アメリカ不動産のCCR ・自己資金1800万円を使って購入・融 […]

ハワイ旅行で英語は必須か?

日本人に人気の常夏の島ハワイ。ハワイに住みたいと考えている日本人は多いはずです。でも日本人は英語の習得レベルが低い国として有名です。これは学校教育に問題があるなどいろんな説がありますが、ところでハワイでは英語ができないと住めないのでしょうか? 結論から言うと、ネイティブレベルの英語はもちろん不要ですが、ある程度の英語力は必要だと思います。 では旅行となるとどうでしょうか?旅行の場合は逆の意見でそれ […]

不動産投資はROIよりもCCRの数値が大切

ROIとは?CCRとは? 収益不動産を購入する際の判断材料となる数値にROIとCCRという指標があります。 ROIとはReturn On Investmentの略で、投資収益率とも呼ばれており、投資した資本に対してキャッシュフローがどれだけあるかを見る指標のことです。式は以下のようになります。 ROI = 利益 ÷ 総投資額(自己資金+長期負債)× 100 CCRとはCash On Cash Re […]

走りながら英会話

次の6月のトライアスロンの大会に向けて、 昨日は20kmのrunと2600mのswimの練習をしました。 20kmのランニングは、1時間30分以上の時間、 ずっと走り続けます。 ハワイや旅行先だと旅先の景色を見ながら 走れるのでとてもとても楽しいのですが、 自宅から出発だと毎回同じ景色なので その楽しみもあまりありません。 そこで、走っている時間を効率的に使うために 「走りながら英会話」をするよう […]

目指せ!英検準2級!

ハワイに住むためには英語で日常会話は必須です。 まあ海外不動産を持っていて、アメリカの管理会社と メールでやり取りはしていますが、ほぼ翻訳サイトに頼って いるため、これではダメだと毎日オンライン英会話をやっています。 今まで、レアジョブやDMM英会話、他にもたくさんの サービスを試しました。 現在はnative campというオンライン英会話を 毎日のようにやっています。 たまに申し込んで数ヶ月続 […]

仕事を楽しもう!

今の私は出社の必要がなく、家で仕事をしています。 毎日暖かい暖房とこたつという快適な環境で仕事を することができています。 もちろん出社の必要がないので、寒い朝に歩くことも 満員電車に乗ることもありません。 ただ仕事をやっていないのかというとそんなことはなく、 将来のハワイ移住に向けて、1分1秒も余すことなく TODOリストを片付けるということはやっています。 外出もすることもあります。 朝、3時 […]

フロー型のビジネスとストック型のビジネス

仕事をする上で意識しているのが、 「この仕事はフロー型か?ストック型か?」 を毎回考えることです。 私の場合、 IT事業はフロー型 不動産賃貸業はストック型 として捉え、意識しながら仕事しています。 フロー型ビジネスとは、 その都度、商品を販売したり、仕事を請け負う形態のビジネスで、 私の場合はWebシステム開発の受注業務や、 単発の技術を教えるインストラクター業務などがこれに当たります。 これら […]

1 12 19