アメリカ不動産

2015年にアメリカでduplexハウスという2室のアパートを購入。現金で購入したため、銀行返済がなく、家賃がそのままほぼ利益になっています。アメリカ不動産の良いところは、人口が増え続けている先進国であること。買ってから一度夜逃げにあいましたが、それ以降はずっと満室を維持しています。

やることの整理

本日の記事は完全に自分の頭の整理です。 不動産賃貸業 国内不動産 【現状】  ・31室全室満室 【目標】  ・今年中に倍の規模にしたい目標62室家賃収入3600万 【課題とやること】  ・リフォームや入居付にお金をとてもかけてしまった   →リフォームがもっと安くできないか他の業者も探す   →ADは支払うがそれ以外については支払わないようにする    家賃単価を上げる    空室になったら適切な […]

不動産投資で1番大切な仕事

不動産投資で1番大切な仕事 本日は「不動産投資で1番大切な仕事は何か?」というテーマについてお話ししたいと思います。 まず答えを見る前にこのブログを見てくださっている方も何なのかというのを考えてみてください。 私が考える「不動産投資で1番大切な仕事」「社長が最も優先しなければならない仕事」は ・資金調達 ・物件仕入れ です。 当たり前じゃないかと感じた方もいらっしゃるかも知れませんが、社長がこの2 […]

【不動産投資】今後の方向性を考える

国内不動産とアメリカ不動産の両方をやっている私ですが、最近どちらをメインに進めていくか考えるようになりました。 アメリカ不動産のメリット、デメリット メリット(エリアを選んだ場合)  ・賃貸需要が高い  ・高い入居率、退去してもすぐに入居が決まって精神的に安定する  ・物件価格や家賃が値上がりしていく  ・築古であってもリフォームすれば全く問題ない  ・買ってから27.5年の減価償却ができる デメ […]

【不動産投資入門】国内不動産とアメリカ不動産の違いを紹介するよ

所有物件の紹介 私はアメリカのテネシー州にduplexハウスというファミリータイプ2室の戸建てを2015年に購入しました。 日本円にして約1800万円で購入し月々の家賃は$1700ドル(日本円107円換算で181,900円)ということで年利は10%を超えています。 CCR = 7.8%(10%未満なので自己資金回収には10年以上かかる計算です。) その後、現金を使っての買い増しを考えていましたがと […]

【海外不動産】テネシー州で貸している家賃が$50/月も上がったよ!

2015年6月に買ったアメリカ不動産でいきなり夜逃げ! 2015年6月にアメリカのテネシー州メンフィス市と言うところに、duplexハウスという1戸建てですが、2つのファミリーが住める家を投資用に買っていました。 買った直後、いきなり1つのテナントが家賃が払うことができずに夜逃げをしてしまうということが発生しました。その時、 ・不動産賃貸業をする上でのリスクのため今回はたまたまなので仕方がないと考 […]

【アメリカ不動産と国内不動産の違い】アメリカ不動産は地味に好調です

「アメリカの不動産って築古の木造戸建てが多いけど買って大丈夫なの?」 この記事はこんな疑問に答えます。 結論から言うと私の経験上では「エリアと管理会社をきちんと選んで購入すれば、特に問題になることはない」とう回答になります。 私の所有状況 私は2015年にアメリカテネシー州のメンフィス市にduplexハウス(2室の戸建)を購入しました。築40年近い木造物件ですが、かなり好調で毎月全く問題なく家賃が […]

アメリカの個人所得税の税制が改定され税金が発生!

アメリカ不動産を持っていると当然ですがアメリカでも(日本でも)確定申告をしなければなりません。 日本の確定申告は自分でやっていますが、アメリカのものとなると簡単そうではありますが、念のためCPA(公認会計士)にお願いして申告書と申告作業をお願いしています。一人につき600ドル、私たちは夫婦での申告なので1200ドルほどでやってもらっています。 今までは個人の所得税に対して、人的控除(扶養控除)が一 […]

アメリカと日本の不動産のCCRの違いを公開するよ

現在私はアメリカ不動産1棟、日本の不動産を1棟所有しています。 一昨日の記事ではROIとCCRの違いについて説明しました。 今日は、私が所有しているアメリカの物件と日本の物件のCCRの違いを公開したいと思います。 結論から言うと、低金利で融資が受けられる日本の不動産の方がCCRは高く、自己資金を効率的に働かせていることがわかりました。 アメリカ不動産のCCR ・自己資金1800万円を使って購入・融 […]

ハワイの不動産はどうなの?

私は海外の不動産を所有していますが、 場所はアメリカ、テネシー州の メンフィス市という場所です。 企業も多くあり、アメリカの中でも 人口が増えている都市で、 海外不動産投資家にとっては人気の場所です。 この場所への投資の良いところですが、 何と言っても不動産の価格が 人気のエリアと比べて安いということです。 私は2室のアパートを 149,000ドルで 購入しましたが、 表面利回りは13%以上ありま […]

セラーファイナンスの繰り上げ返済

現在duplexという 1戸建てですが、2つの家族が住める アメリカ不動産を所有しています。 当時日本円で1800万円ほどで 買ったのですが、 少しは手元にキャッシュを残しておこうとして ローンを組みました。 僕は日本人ですので、 当然アメリカの金融機関で ローンを組むことができません。 また日本の金融機関も 物件がアメリカだとこちらも当然 担保評価ができずに融資してくれません。 そのために金利は […]