カテゴリー:融資

1/2ページ

国内2棟目の融資打診

現在国内2棟目の融資打診をしている最中です。築古田舎で空室率もそれなりにあり、そのため利回りは高く優秀な物件なのですが、金融機関からは築古田舎で空室率が高い、前回買った時からあまり時間が経っていないという理由からNGという回答が多いです。 その中でも前向きに勧めてくださっている金融機関もあり、今後どうなるかが楽しみです。 1番の課題は金融機関のNG理由である「築古田舎、高空室率」です。 これが理由 […]

アパートローンとプロパーローンは何が違うのか?

現在融資打診をしているRCのマンション1棟ものですが、ある金融機関から「アパートローン」であれば検討可能という連絡が来ました。 アパートローンとは個人の不動産投資家向けにパッケージ化された商品と言われており、簡単に言うと、「物件の収支が悪くても、その人の給料や資産で返済できるから貸してもいいよ」というようなローンのことです。レディメイド商品とも言われます。 対してプロパーローンとは事業性融資のこと […]

不動産投資はお金があっても銀行から融資してもらった方が良い2つの理由

不動産賃貸業を営む場合、最初の物件購入の段階である程度の資金が必要になります。 私が営んでいるのは1棟物のアパートやマンションの不動産投資です。 通常、1棟物を購入する際、私含めて現金で買える人は少ないと思うので 銀行から融資を引いて物件を購入します。 では、融資を引かなくても何千万円、何億円とする物件を現金購入ができる 富裕層が不動産投資をする場合、どのように買うのが良いでしょうか。 私はお金が […]

不動産投資は1戸建てより1棟物の方が良い4つの理由

空室リスクが分散される 私が持っているアメリカ不動産はduplexハウスと呼ばれる2戸の戸建てです。 購入当初はセラーファイナンスといって、売主から少しだけお金を借りて購入しました。 お金を借りるということは当然毎月の支払いが発生します。 このアメリカ不動産は過去に1度だけ退去がありました。 これが1戸のみであれば、空室りつが100%になり、 管理費やローン返済が手出しになってしまっていました。 […]

不動産投資はROIよりもCCRの数値が大切

ROIとは?CCRとは? 収益不動産を購入する際の判断材料となる数値にROIとCCRという指標があります。 ROIとはReturn On Investmentの略で、投資収益率とも呼ばれており、投資した資本に対してキャッシュフローがどれだけあるかを見る指標のことです。式は以下のようになります。 ROI = 利益 ÷ 総投資額(自己資金+長期負債)× 100 CCRとはCash On Cash Re […]

融資審査状況

現在融資審査中の 1棟物RCマンションですが 金融機関からは ・属性 ・手持ちの金融資産 ・持ち込んでいる物件の収益性 は問題ないことが伝えられています。 問題は ・エリア とのことで、そのエリアに昔融資を実行した実績は あるらしいのですが、最近は引き締めをしており、 最近そのエリアに融資はしていなかったとのことで ここが焦点となりそうです。

融資担当者からの電話

1棟ものRCマンションで 融資申し込みをしている地銀の 担当者から電話がありました。 「まだ融資の承認は降りていないですが  一度オフィスを見に訪問させてください」 と。 私の属性、金融資産等は問題ないと以前から 言われていましたが、 唯一、物件のエリアがこの地銀の営業範囲外 とのことで、次長レベルではOK、 支店長に良い材料を持っていきたいということで 住宅ローン借り換え、 クレジットカード作成 […]

住宅ローン借り換え終了

ブログ移転しました。 こちらもよろしくお願いします。 [http://hawasumu.com:title] 住宅ローンの借り換えを検討していました。 合わせて読んでね 住宅ローンの借り換え検討 先日全ての手続きを済ませてきました。 金利は0.87%→0.675%と 2%弱下がりました。 ただ、もともとの金利が安いため 諸費用を入れると、 実は総支払額で比較すると 少しだけ手出し(マイナス)が発生 […]

銀行まわり

ある金融機関に出向き、 いろいろ話を聞いてきました。 この金融機関への訪問は2回目です。 この金融機関は信用金庫なのですが、 他の金融機関と以下が違います。 ・融資期間が最長で15年 ・しかし耐用年数を超えていても融資可能 ・支店長が直々に対応いただける ボロガラ物件を融資を使って 購入しようと考えている私には (ある程度の自己資金は入れる必要ありますが) とてもありがたい金融機関です。 今日はイ […]

RC1棟もの物件の融資状況

今まで買付1番手 →地銀に融資申込み →担当者から融資ほぼ確実と言われる →売買契約 →金銭消費契約直前に融資期間が ご希望に添えないとの連絡あり →融資お断り ということで進んでいたRC1棟ものの物件ですが、 現在他の地銀に申込をしています。   合わせて読んでね! 融資期間が短くなる!? 融資期間が短くなる!? その地銀も最初は、エリアと期間において 難しいというようなニュアンスだっ […]