融資

2/4ページ

4棟目、5棟目 一括購入に向けて

購入が難しい可能性が出てきました 先日以下のブログ記事を書きました。 しかしこの物件購入するのは難易度が高いです。 競売前の物件で値段が折り合えば、買えるという物件でした。 融資打診をした金融機関もかなり前向きに考えて下さっており、売主と値段の合意さえ取れれば購入できます。 しかし、売主から来た売りたい価格は私の予想を大きく超えており、値段が折り合わない結果となりました。 他にできることはないか? […]

良い物件情報が自分に回ってきた

今後の方向性 前々回の記事で「今後のアクション」として以下を挙げました。 (1)日本で自分の基準に合格するRC物件を購入していく (2)貯めたキャッシュフローや日本で借りられる事業性融資を受けてアメリカ不動産も買う  →前回購入したのが2015年のため、新しい情報を得るようにする (3)安いボロのアパートを買って、リフォームして入居付する 今回は(1)の日本で自分の基準に合格するRC物件を購入して […]

【個人事業で融資を受ける】コロナで売上見込みが減る中、国が実施する融資制度に申し込んできました

この度、国内不動産でお付き合いのある「信用金庫」から400万円の融資を個人で申し込んできました。 おそらく6月末に融資実行されます。コロナで困っている人を助ける融資制度のため、条件に当てはまれば融資実行の可能性が高く、当然ですが不動産購入する際の融資とはスピードが全然違うと思いました。 今回、事業継続のために使わせていただくのですが、その条件が借入期間10年、金利1.6%、保証料と最初の3年間の利 […]

IT事業で種銭を稼ぎ、不動産賃貸業で月々のCFを稼ぐ

私は現在 ・個人事業主としてIT事業 ・個人事業主として海外不動産賃貸授業 ・法人としてIT事業 ・法人として国内不動産賃貸業 を行っています。 つまり事業形態としては「個人事業」と「法人」 行っている主な事業としては「IT事業」と「不動産賃貸業」 です。 IT事業で種銭を稼ぎ、不動産賃貸業で月々のCFを稼ぐ IT事業は完全なる労働収入です。自分が働かなければ収入は得られません。今日も仕事場に行く […]

【不動産投資入門】国内不動産とアメリカ不動産の違いを紹介するよ

所有物件の紹介 私はアメリカのテネシー州にduplexハウスというファミリータイプ2室の戸建てを2015年に購入しました。 日本円にして約1800万円で購入し月々の家賃は$1700ドル(日本円107円換算で181,900円)ということで年利は10%を超えています。 CCR = 7.8%(10%未満なので自己資金回収には10年以上かかる計算です。) その後、現金を使っての買い増しを考えていましたがと […]

自治金融ローンとオートオークションを使用して、経済的に社用車の購入を検討するよ!

我が家の車事情 現在、ワンボックスカー1台をメインに使っています。 このワンボックスカーは、家族で旅行に行くときも、仕事で物件調査や客先に行くときも同じ一台を使っています。 2011年3月に購入し、現時点で8年6ヶ月が経過しました。 走行距離数は10万5千キロということでそれなりに乗っています。(不動産賃貸業を開始してから物件調査によく行くようになったため一気に走行距離が伸びました) 一度、買い替 […]

銀行はお金持ちの所に日参する?

ある銀行営業マンから、100万円を1年程度で良いので、 お金を借りてくださいと言われました。 金額や期間というよりも1つの会社に貸した という件数が(ノルマのために)必要とのことでした。 私としては不動産賃貸業については、 億という多くの借入をしたいですが、 もう一つ事業としてやっているIT業は 全く借入を必要としていません。 今回100万円を1年間というのは、自分としては 全く必要のない借入で、 […]

融資がつく場合でも油断は禁物

先日進めていた国内2棟目の物件ですが、 ある金融機関において融資していただける方向で前に進んでいました。 物件も私が1番手としてグリップされていたこともあり、 今までになく順調に進み、 「融資が厳しくなった今、自分は買える属性になった!」 と、少し油断をしていました。 正直にいうとこんなに簡単に買えていいのか?不安にさえなりました。 そして本物件は買えると思い込み、他の仕事や次の物件購入のための […]

国内2棟目の融資打診

現在国内2棟目の融資打診をしている最中です。築古田舎で空室率もそれなりにあり、そのため利回りは高く優秀な物件なのですが、金融機関からは築古田舎で空室率が高い、前回買った時からあまり時間が経っていないという理由からNGという回答が多いです。 その中でも前向きに勧めてくださっている金融機関もあり、今後どうなるかが楽しみです。 1番の課題は金融機関のNG理由である「築古田舎、高空室率」です。 これが理由 […]

アパートローンとプロパーローンは何が違うのか?

現在融資打診をしているRCのマンション1棟ものですが、ある金融機関から「アパートローン」であれば検討可能という連絡が来ました。 アパートローンとは個人の不動産投資家向けにパッケージ化された商品と言われており、簡単に言うと、「物件の収支が悪くても、その人の給料や資産で返済できるから貸してもいいよ」というようなローンのことです。レディメイド商品とも言われます。 対してプロパーローンとは事業性融資のこと […]

1 2 4