資産運用

2/6ページ

良い物件情報が自分に回ってきた

今後の方向性 前々回の記事で「今後のアクション」として以下を挙げました。 (1)日本で自分の基準に合格するRC物件を購入していく (2)貯めたキャッシュフローや日本で借りられる事業性融資を受けてアメリカ不動産も買う  →前回購入したのが2015年のため、新しい情報を得るようにする (3)安いボロのアパートを買って、リフォームして入居付する 今回は(1)の日本で自分の基準に合格するRC物件を購入して […]

【個人事業で融資を受ける】コロナで売上見込みが減る中、国が実施する融資制度に申し込んできました

この度、国内不動産でお付き合いのある「信用金庫」から400万円の融資を個人で申し込んできました。 おそらく6月末に融資実行されます。コロナで困っている人を助ける融資制度のため、条件に当てはまれば融資実行の可能性が高く、当然ですが不動産購入する際の融資とはスピードが全然違うと思いました。 今回、事業継続のために使わせていただくのですが、その条件が借入期間10年、金利1.6%、保証料と最初の3年間の利 […]

日本政府の無駄遣い、批判をするよりも自分でできることはないかを考える

国の無駄遣いが多いと感じる コロナ禍の現在、政府の無駄遣いがとても多いと感じます。 おそらく政府の方は無駄遣いしているという認識はなく、昔からの風潮で「昔からやっているから継続する」といった感覚なのだろうと思います。 いくつか具体例を上げてみたいと思います。 ・持続化給付金の給付依頼を電通に依頼→結局電通が全ての業務をほぼ下請けに丸投げ→下請けは孫請けに丸投げ→丸投げする度にすごい金額の中抜きが行 […]

IT事業で種銭を稼ぎ、不動産賃貸業で月々のCFを稼ぐ

私は現在 ・個人事業主としてIT事業 ・個人事業主として海外不動産賃貸授業 ・法人としてIT事業 ・法人として国内不動産賃貸業 を行っています。 つまり事業形態としては「個人事業」と「法人」 行っている主な事業としては「IT事業」と「不動産賃貸業」 です。 IT事業で種銭を稼ぎ、不動産賃貸業で月々のCFを稼ぐ IT事業は完全なる労働収入です。自分が働かなければ収入は得られません。今日も仕事場に行く […]

【不動産投資入門】国内不動産とアメリカ不動産の違いを紹介するよ

所有物件の紹介 私はアメリカのテネシー州にduplexハウスというファミリータイプ2室の戸建てを2015年に購入しました。 日本円にして約1800万円で購入し月々の家賃は$1700ドル(日本円107円換算で181,900円)ということで年利は10%を超えています。 CCR = 7.8%(10%未満なので自己資金回収には10年以上かかる計算です。) その後、現金を使っての買い増しを考えていましたがと […]

iPhoneの機種変 ショップに相談したらとんでもないことに、、

iPhoneが破損 雨の日の早朝、いつものようにランニングをしていたら水たまりがありました。その水たまりを飛び越えて避けようとしたら着地地点が泥で滑って見事に転倒しました。 肘や膝には擦り傷、手に持っていたiPhoneは変な圧力がかかったのかカメラの下部分から曲がってしまい、裏面はひどく割れてしまいました。 次に買い換えるならどのiPhone? 今買い換えるならiPhoneSEだと友人から聞きまし […]

自治金融ローンとオートオークションを使用して、経済的に社用車の購入を検討するよ!

我が家の車事情 現在、ワンボックスカー1台をメインに使っています。 このワンボックスカーは、家族で旅行に行くときも、仕事で物件調査や客先に行くときも同じ一台を使っています。 2011年3月に購入し、現時点で8年6ヶ月が経過しました。 走行距離数は10万5千キロということでそれなりに乗っています。(不動産賃貸業を開始してから物件調査によく行くようになったため一気に走行距離が伸びました) 一度、買い替 […]

収入を増やして支出を減らし、かつ幸せな時間を手に入れる!

私はIT事業を個人と法人で、不動産賃貸業を法人で営んでいますが、前年度の売上をざっくり決算書から見てみたら以下のような感じでした。 IT事業(個人):年商1200万円 IT事業(法人):年商 760万円 不動産賃貸業:年商 780万円 合計2740万円 もちろん売上なので、ここから銀行返済や経費などを引くとて残りはこの金額よりは低いですが、それでも低く見積もっても手残りは半分以上はあります。 その […]

富裕層ってどのくらいの資産を持つ人?日本の富裕層の割合は?

野村総合研究所が2016年に 「日本の富裕層はどのくらい存在するか」 についての調査を行なっています。 参考文献はこちらです。 この文献には保有資産ごとに以下のような名前で分類しています。 ・超富裕層   : 資産5億円以上 ・富裕層    : 資産1億円以上5億円未満 ・準富裕層   : 資産5,000万円以上1億円未満 ・アッパーマス層: 資産3,000万円以上5,000万円未満 ・マス層   […]

30・40代で「貯金ゼロ」の人は23.1%、貯蓄額100万円以下は6割

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社は、 30歳~49歳の男女を対象に 「30代・40代の金銭感覚についての意識調査2018」 をインターネットリサーチで実施したようです。 調査結果は以下のリンクを参照してください。 http://www.smbc-cf.com/bincan-station/antenna/09.html いろんなブログでも取り上げられていますが、 30・40代で現在貯蓄で […]

1 2 6